入院48日目 退院が現実感をおびてきた

またもや朝4時に目覚めてしまった。退院が待ち遠しくて、体が起きてしまうのだろうか?

午前中、何もないと思っていたら血液検査だけ入っていた。血液をサラサラにする薬、ワーファリンを飲んでいるので、その量を加減するための血液検査は大切なのだ。

これを安定させておかないと退院できない。

ところで、今日は男の看護師見習いというのが見学に来ていて、リハビリにまでついてきた。

見習いにしては歳がいっているなと思い話を聞いていると、なんと鍼灸師からの転身なのだとか。もっと早く見学に来て仲良くなっていればマッサージでもしてもらったのに。

リハビリは30分たっぷり自転車をこぎ、階段を昇り降りできるかのテストもおこなった。

リハビリから戻ると、最後のシャワー。気持よく汗を流させてもらった。

夕方、明日夜勤でもう会えなくなる看護師たちが病室にあいさつに来てくれた。

「退院したら外はまだまだ暑いよ〜」

と言っていた。ついでに日常生活での注意点なども教えてもらいmojoも、

「次は2月ごろかなぁ、来たらまたよろしくね」

とあいさつ。夕食後には執刀してくれたT先生も来てくれて、いよいよ退院なんだなぁ、という思いが強くなり、やっと現実感が出てきた。

さて、明日は久しぶりの移動で疲れるだろうから、たっぷり寝ておかなくちゃ。

<<<入院47日目 退院日が決定!
>>>入院49日目 順調に見えた退院

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade