入院45日目 花火大会

5時45分起床。夜中に何度も目覚めてしまい、あまり気分のよくない朝。

体重はマイナス100g。もう、ほとんど変わらず誤差の範囲内だろうな。

朝食後にN先生と話。

「今度の月曜日にCTを撮ったら、他の画像も全部見せてこまかく説明をするから」

とのこと。今後のことも含めて、いろいろ聞きたいところ。

今日は土曜日なので1Fのリハビリ室も閉まっている。そのためリハビリは病棟内を歩くだけ。午前中に1200m、午後に1400m歩いた。

その後、4時半にシャワー。気持よく入れたなと思っていたら、なんと着替えたばかりの新しいパジャマに血が!

ドレンを抜いた跡から出血してしまったのだ。といってもたいしたことはなく、看護師にガーゼを貼ってもらい処置は終わり。その後の出血もなかったので問題はなし。

夜にはこの地域の花火大会があった。4人病室なんだけど、偶然2人がいなくて仲の良いNさんとmojoだけだったので、部屋の電気を消して花火鑑賞。

途中から看護師もまじり、なんだか楽しいひとときになった。

そういえば10年前の手術のときにも病室から花火を見たなぁ、と思い出した(→入院57日目 花火)。今回の花火はそのときよりも近く、じっくりと堪能できた。いっしょに見たNさんは、体のほうはもうだいぶよくなっているが、薬の調整が微妙で入院が長引いていた。

しかし、今日の検査で効果が出始めたようで、ひょっとすると明日か明後日には退院するかもしれない。

この部屋も寂しくなるなぁ。いや、mojoの退院も近付いているはずなんだけど。

<<<入院44日目 カテーテル検査3回目
>>>入院46日目 ヒマと感じるのは回復してきた証拠?

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade