ちょっと寄り道、さくら道

image

桜の季節は特別だ。どんなに花に疎くても、自然に足が花を求めて寄り道させる。

なにより面白いのは、どうということのない路地や、いつも通り過ぎていた民家の庭に突然ピンク色の花が咲き出すことで、この季節だけそこが特別な空間になることだ。

だから遠くのほうにポッ、ポッとピンク色の塊を見つけるたびに、入ったことのない路地にまで足を踏み入れてしまう。春になると、何日かを夢遊病者のようにさまよい歩いて過ごすのは、それだけ桜に人を引き寄せる強烈な力が宿っているからだろう。

毎年桜を見るたびに、そう思うが、今年はまたもうひとつ特別だった。ここに引っ越してきてはじめての春を迎えたからだ。

はじめての土地ではじめて見る桜をボーッと眺めていると、なんだかやっとこの土地の住人になれた気がした。

image

image

image

image

image

image

image

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade