WiMAXのプランを1dayに変更

月に8回以下の使用ならこちらのほうが得?

@niftyで契約しているWiMAXのプランをstepから1dayに変更した。理由は単純に利用頻度が減ったからだ。

それに加えてmojoの出没するあたりでは、けっこうフリーの電波を拾うことができるため、WiMAXを使わなくてもあまり困らないということがわかった。

簡単なシミュレーションをしてみても、stepは使ったパケット数に応じて料金が上がっていくシステムなんだけど、上限である118,500パケットなんてすぐに到達してしまうため、実際はその月にWiMAXを使うか使わないか、2択しかないのだ。

使えば4977円の料金が発生し、使わなければmojoの場合は@niftyのほかのサービスも利用しているため料金は発生しない。

いっぽう1dayのほうは、1日(24時間)単位での課金で、こちらの料金が598.5円。1日でこの値段は高いんじゃない? と思うかもしれないが、トータルとして月額を考えれば月に8回以下の使用ならば、こちらのほうが得である。また、毎月それ以上使うのなら月額3591円のflat年間パスポートプランがいいような気がする。

で、mojoの場合はおそらく本当に必要なのは月に数回か、いっても8回以下だと思うので1dayを選択した。

簡単に解除させてくれない地獄

さて、問題はここから。@niftyのサイトを読むと、stepから1dayへのプラン変更はできないのだという。それを実現するためには、ひとまずWiMAXの契約を解除して、今度は使いたいときごとに1dayの契約をするのだそうだ。

ところが、この契約解除が「ん?」となるようなものだった。まず、stepプランの解除をしようとサイトにいったのだが、解除のボタンを押すと下記のような画面が現れるのだ。

image

面倒だし、こちらはプランを変更したいだけでWiMAXの使用をやめたいわけではない。そこでさっと飛ばして次へ進むボタンを押したところ、今度はこんな画面が現れて、答えないと解除させないよ、といった威圧感。

image

しかも、無理矢理答えさせておいて個人情報ウンヌンの同意までさせられる始末。それをしないと契約解除画面にいけないのだ。

ちょっと前にどこぞのネットゲーム会社のやめ方が異常でなかなかやめられない、なんてネタがよく流れていたけれど、これも同質なのではないのか?

それともmojoの場合はどう探してもこれを回避して契約を解除する方法が見つからなかったのだが、違うやり方があるのだろうか。金額の間違い等含めて、なにかあれば教えていただきたい。

image

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade