Bluetoothが使えない!

環境設定からアイコンが消えた

image

PowerBookPro13を目覚めさせ仕事を始めようとしたら、マジックトラックパッドもキーボードも受け付けてくれない。おかしいなと思ってメニューバーを見ると、Bluetoothが使用不可のマークになってるではないか。

電池切れでもなく、使用不可。アラートは「Bluetooth;使用不可」となっていた。

image

調べてみると、これはBluetoothがオフラインになっている状態らしい。

「じゃあ、オンラインにしてやればいいじゃん!」

ということでシステムの環境設定を開けてみると、なんとBluetoothを設定するアイコンが消えている。こんなことは初めてなのでちょっとびっくりした。

image

このまま使えないと困るので、Appleのサイトを検索をしてみると、同じような目に遭っている人が結構いるようだ。

PRAMクリアでたいてい治るというが……

Bluetooth に関するFAQの中に対処法としてUSB機器をはずして再起動すると書かれていたので試してみるも症状が治らない。

そこで事例はないかとディスカッションフォーラムをのぞくと、PRAMをクリア(com+op+p+rで起動音2回)するとたいていは治っているような記述を発見。ちょっと安心して実行してみた。

ところが、相変わらずBluetoothのアイコンは現れない。もう一度チャレンジ。でもやっぱりダメだ。

これは重症なのか? 中にはBluetoothのモジュールを交換しなくてはならないケースもあるらしく、これは1万数千円かかるようだ。

それは嫌だな、面倒くさいな、と思いつつGenius Bar行きも覚悟。

しかしそのリンク先(BlueToothが突然使用不可になる。: Apple サポートコミュニティ)で見つけたやりとりの中で、一旦電源を落としてコールドスタートすると、改善されることがあるという記述を見て試してみることにした。

するとこれがビンゴ。無事環境設定の中にもBluetoothのアイコンが戻ってきてキーボードやマジックトラックマウスも使えるようになった。

image

しかしこんなトラブルは初めてだったので、ちょっとびびった。環境設定の中からアイコンが消えるなんて。思わなかったもの。

助かったぁ……と思ったけど、仕事のほうのやる気は、すっかり失せていた。

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade