胸腹部CT検査2020秋(造影剤あり)

半年ぶり、恒例のCT検査に行ってきた。前回はコロナ禍自粛ムードに世の中が重くなっていた4月。半年経って未だコロナの中にいるが、国は抜き足差し足忍び足で、ソロリソロリと動いている感じ。

自分はというと、コロナにすっかり足止めされて、身動きできないまま夏をやり過ごした。それがあっという間に秋を迎え、しょうがないよと思いつつも、焦ったり、空を見上げてため息をついたりする毎日。

さて病院の中はコロナ前とはかなり変化していて、職員と患者がなるべく接触しないような工夫があちこちでされていた。

たとえば、外来の受付さえも、再外来の場合は新しく設置された受付機に診察カードのバーコードをかざすだけで受付が完了し、その日にする検査などが印刷された受診票が出てくる仕組み。

診察室に呼ばれるのも、以前は職員が呼びにきていたが、新しく設置されたモニターに固有の受信番号が映し出されるようになった。あっ、もちろん入院病棟には家族でも入れないようになっていた。徹底して、外部との接触を断つようにしている。

さてさて、検査の話。ざっと言ってしまえば、半年前から大きく変わったところはなく、これからも経過観察を続けるということだった。

もちろん、下行大動脈が少し拡大傾向にある(この半年での変わりはなし)ことや、胆石があることなど、注意深く観察していかなければならない部分はあるが、すぐに手を打たなければならないところはないようだ。

季節の変わり目で体はだるいし、上記のように多少心配なところはあるものの、なんとかまた半年無事に過ごすことができた。コロナにもかかってないしね。

先日も自転車に当て逃げされて右手がひどい内出血を起こしたりして、さんざんな日々ではあるけれど、それも癒え、まあなんとかやっている。

これから冬を迎えて体調管理もより大変になるけれど、みなさんも、どうぞコロナに負けないでお過ごし下さい。

コメント

  1. あかつき より:

    こんばんは。
    今日、ベルセルクの作者が大動脈解離で亡くなられたニュースを見て、Mojoさんを思い出しました…
    覚えてらっしゃらないかな?なんて思ったんですが…
    Twitterがヒットしたのですが…とりあえず、こちらにコメントしました。
    お元気でしたか?

    そんな事より電子書籍、出されていたんですね!
    後で購入して、読んでみます。
    にしても…安すぎですね…
    もう一声あってもいいのに…なんて思いましたです。

    突然コメント失礼しました。
    そちらはもう暑いでしょうね。
    コロナ禍、色々とありますが、お元気でお過ごし下さいね。

  2. mojo より:

    △あかつきさん
     お久しぶりです。こちらはなんとかやってます。あかつきさんもお元気でしたか?

     電子書籍はブログに書いたことをまとめた感じなので、だいたい知っている内容だと思います。義父がなくなる頃、バタバタとまとめたのと、まともな編集と校正をつけてくれなかったので、あちこちボロが出ていてお恥ずかしい限り。

     去年秋には還暦を迎え、そのわりには落ち着かず、低飛行のまま日々、暮らしています。あかつきさんも、どうぞお元気で。

  3. あかつき より:

    こんばんは。覚えて下さっていたのですね〜ありがとうございます!
    ちょうど、読み返してみたいと思っていた所ですので…買って読んでみます。
    読みおわったら又感想など…連絡しますね〜。
    というか、このblogの何処かにまだ私のコメントも残っているかな??

    こちらも色々ありましたが、話すとキリがないので、この辺で…

    もう還暦祝いになられたんですね。月日の経つのは早いですね…

    お身体、ご自愛下さいね。それではまた…

  4. あかつき より:

    こんばんは。
    ちょっと間が空いてしまいました。お元気でしたか?
    本の方、読ませて頂きました。
    後半の2013年の入院日記…
    存じておらず…失礼しました。
    内容は…とても勉強になりました。そしてやっぱり、安すぎですよ〜…

    所々、ハッとする場面がありましたが、特に、突然倒れて緊急手術をした際の話…
    パートナーの方の心情、待ち合い室で出会った方との術中のやり取りなど…
    私も似たような体験をして来ましたので、我が事の様にドキドキしながら読みました。
    また遠く離れたお母様が、苦手なのに打った、メールの頑張れヒデト!のくだりは、なんとも言えない気持ちがこみ上げて来て、涙が溢れてきました。
    本当に、なんと申し上げたらいいのか…言葉がありませんが…不幸中の幸いで…本当に良かったですね。

    実はこちらからメッセージをおくるか、Twitterにするか、で考えていたのですが
    先程mojoさんのTwitterを検索してみて…
    もしかしたら、今、又検査入院でもされているのでしょうか!?
    恥ずかしながらTwitterなどというモノをしておらず、アカウントを作ってみたので、フォローさせて頂いてもいいでしょうか?
    一応、こちらから連絡をしてみようかな?と思い、コメントさせて頂きました。

    もう東京は暑いと思いますので、くれぐれもお身体ご自愛くださいね。それでは、また…

  5. mojo より:

    △あかつきさん
    本、本でくれてありがとうございます。ちゃんとした編集と校閲がつかなかったので、けっこう間違いだらけなんですけど、今でもたまに同じような病気をされた方や家族の方が読んだというメールをくれるんです。

    Twitterは、どうぞフォローしてください。つぶやくときと、つぶやかないときの差が激しいアカウントですが、どうぞ、ご自由に。

    それから入院の方なんですが、検査ではなくて心房細動になってしまい、治療をしてきました。2泊3日なんですけど、一応これからそのときの入院日記をアップしますので、よろしかったら読んでください。

    では、あかつきさんもお体に気をつけて。

#userlocal kokokara #userlocal kokomade