iPhone液晶割れからの交換

image

ちょっと前の話になるが、iPhoneの液晶割れ→交換という経験をしたので次に「やってもうた」してしまう不孝者のために情報を公開しておく。

ちなみにやってもうたのはmojoではなくて、去年の夏に病院でずっと看病してくれた人である。まあ、一生頭があがらないことになったので、iPhoneとMac関連のことではとくに奔走する。

iPhoneが割れたのは通勤路で若い男にぶつかられ、アスファルトに落としてしまったのが原因。男は謝りもせず逃走してしまったか。

image

さて、iPhoneのほうはというと、写真のように無残な姿。それでも液晶以外は無事で、メールも電話もその他のアプリも使うことができた。

とりあえずバックアップをとる。意外と忘れがちなのがアプリで個別に保存しているデータ。こちらも怖いのでiTunesからバックアップをとっておいた。

問題はこのiPhoneをどうするかだ。

どうするかっていうかアップルケアが使えるかどうか。使えれば修理代、といっても液晶割れの場合は交換になるが、その代金は4400円で済む。

しかし入っていなければ2万円程度覚悟しなければならない。

入っていたかどうか確信がもてなかったので、auの157で確認したところ「入っています」との返事。ホッとする。親切に修理・交換してくれるアップルの電話番号まで教えてくれた。

というのもiPhone5は在庫が潤沢にないかも知れないので電話確認したほうがいいと言うのだ。

そこで確認してみると、アップルストアは在庫はあるが銀座は翌日6時以降でないと予約が取れず、渋谷も予約のとれる時間帯が悪かった。

そこでauで教えてくれた吉祥寺の Apple Premium Reseller店で交換してもらうことにした。

こっちは予約制ではないため、何時でもOKとのこと。さっそく翌日行くことにした。

液晶割れの場合はもう交換しかないので、アップルケアに入っていてバックアップが取れていれば話は早い。

液晶の割れたiPhoneの個人情報を消し、そこからSIMを抜き取り新しいiPhoneに入れてアクティベートするだけ。

あとは家でバックアップしてあったデータで復元してやれば、壊れる前のiPhoneとまるっきり同じ。便利な世の中になったものだ。

しかし、落として壊れたのがショックだったのか、彼女は新しいiPhoneにガラスフィルム(Amazon)
を貼ってもらっていた。

俺も貼っておこうかしらん。それよりもアップルケアはどうなってたっけ?

image

参考リンク

Apple – お近くのApple Store – Genius Bar

Apple – Apple Premium Reseller – 店舗リスト

シリアル番号からアップルケアに入っているかどうか確認する

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade