Bluetooth折り畳みキーボードという選択肢

昨日、iPad mini用のキーボードを調べていたところ、目に止まったのが折り畳みキーボード。

そうか、折り畳みキーボードというのもあったよなぁ、と少し心が動いた。

小さくて軽い、折りたためばバッグに乱暴に放りこんでも壊れそうにない。

そして、そこそこ歴史があるのでけっこう進化しているのではないかと思い、いろいろのぞいてみた。


まずはiOSに特化したというこちらのキーボード。iPhoneやiPadでの利便性を最優先に考慮したキー配列になっている。

Mac用USキー配列がベースになっており、iOSで便利に使えるショートカット機能を追加しているのが特長。


次にこちらは軽量超薄、0.043インチの厚さ。さらに素材がグニャグニャしているので、丸めてしまうことも可能というキーボード。

BESTEK Bluetooth keyboard  ブルートゥースキーボード 折りたたみ  巻取シリコン iPad/iphone スマホ/タブレット/パソコン適用  BTBK6116

↑こんな感じ。

BESTEK Bluetooth keyboard  ブルートゥースキーボード 折りたたみ  巻取シリコン iPad/iphone スマホ/タブレット/パソコン適用  BTBK6116

↑こんな収納もあり。


こちらの特長は、日本語70キー配列を採用しているところ。

iPad用のキーボードでは英語配列が多いので、日本語配列が好きな人には、こちらが重宝しそう。

また単4形乾電池2本で動作するのも手軽でいい。充電が面倒な人もいるからね。Phone用スタンド付き。


キーボードはパソコン用のものもそうだが、やっぱり打ってみないと評価できないのが難しいところ。キータッチは、やはり折り畳みじゃないほうがしっかりしてそうだけど、最近の製品はどうなんだろう。

本来なら実機がたくさん置いてあるような量販店で調べて買いたいところだが、そういう環境が近くにない人も多い。

いろんな人のレビューを参考にしつつ、慎重に選びたいものだ。

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade