iPhoneのアクティベートができない!


そんなわけで、微妙な心持ちのまま新しいiPhoneを迎え入れたのだけれど、今回はネット(au Online Shop)で買ったので、もろもろ自分でやらなければならない。

そういうの、やったことがあるかと思っていたら、実は初めてなのだ。いつもショップでアクティベートしてもらって、家で復元、というやり方ばかりだったのかも。

で、なんとなく緊張しながら箱を開けて、電源を入れてみると、「近くにあるデバイスで設定しますか?」みたいなメッセージが出てきて、おお、最近の機器は凄いんじゃないかーと感動しながら設定を引き継いでいく。

これが運の尽き。

その後、iTunesから復元するまでは順調にいったのだが、いつまで経っても電話が圏外でキャリアのマークが出てこないのだ。

しばらく悩んだのち、いろいろ検索していたら、「iPhoneを探すをオフにしておかないとアクティベートできないよ」といった文言を目にする。あっ、前のiPhoneの設定がオンのままだから、それを引き継いじゃったのか?

そう思って、iPhone6の「iPhoneを探す」をオフにし、一度新しいiPhoneの中身を工場出荷状態に戻し、改めてイチから入れ直した。

これで大丈夫だろうと思っていたのに、どれだけ経っても、何度再起動しても、iPhoneの表示はむなしい圏外。Wi-Fiは使えるので、ほかのことはたいていできるのに、電話が使えない。これじゃ、iPod touchだ。

ブツブツ言いながらiPhone6を起こしてみると、あれっ、電話がつながっている。こちらが電話機として表示されてるっていうことは、うん? どういうことだ?

改めてau オンラインショップで機種変の注意点などを見ていたら、とうとうたどり着いた。それがこれ。

お申し込みガイド 商品到着後のお手続き:iPhone | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

そうだよね、うすうす「電話としての切り替えって自動なのかなぁ?」と気づきながらも作業を続けていた。こういう説明をしっかりと読まないのがmojoの悪い癖。

結局、そのページに書かれたとおりに電話の切り替え設定をしたら、30分ほどで新しいiPhoneにキャリアのマークが表示されるようになり、やっと電話機として使えるようになったというお話。

子供の頃から言われている、注意書きなどを読まないでテキトーに物事を始める癖、「これ治るのかなぁ」と言ったら、横で「この年までダメだったんだから治るわけないでしょ」と同居人1号の冷たい言葉。

いやいや、疲れました。でも、やっぱり新しい機器はいい。iPhone6からの機種変なので初めての機能がいっぱい。これから4周ぐらい遅れた話題を書いていきそうな気がするけど、温かい目で見てやってください。

コメント

#userlocal kokokara #userlocal kokomade